年に一回は心臓ドックへ|人間の最重要臓器

男性

進化を遂げる街から

看護師

都筑区は横浜市の中にあるひとつの区です。もともと農業が盛んな地域でしたが、港北ニュータウンが計画され開発が行われました。そのため劇的な発展をみせはじめ、大型商業施設などの出店も相次ぐこととなり、横浜市民の生活の一端を担っているようです。そんな都筑区で日頃の健康管理を託すことができる、かかりつけの内科を探しているという方はいませんか。人口に比例するように内科に対応している病院は結構みられています。意識されていることが、病気にならない予防に重きをおいた診療、早期に発見しようという取り組みの健康診断などです。したがって、レントゲンや胃カメラなどの検査に用いられる機器類を充実させているところが多くあります。

都筑区は急発展を遂げているとはいえ、昔からこの地域に住まわれている方もたくさんいるのです。そんなことから、都筑区に拠点を置く内科の病院では、地域の方から愛される親しみやすい雰囲気づくりに尽力しているとされています。例えば、お年寄りにもわかりやすく、しっかり理解してもらえるような丁寧な説明を行っていることです。また同じくコミュニケーションを多くとることで、互いの信頼関係を深めなんでも相談してもらえることにもつなげようとしています。そして重要と考えられているのが内科として正確な診断を提供すること、常に最新の機器が導入できるようなシステムを構築していたり、何かあった場合には迅速に大型病院と連携がとれるような体制を整えているようです。